旧新潟関税庁舎

e0145328_2327285.jpg

e0145328_23272080.jpg

安政5(1858)年の修好通商条約により、神奈川、函館、長崎、兵庫と並んで開港場の一つに選ばれた新潟は、明治元年に開港しました。翌年の明治2年に、関税業務を行う役所として、後に新潟税関となる新潟運上所がつくられました。 (新潟歴史博物館 みなとぴあHPによる)

開港5港当時の税関として現存する唯一の建物だそうです。
e0145328_23283824.jpg

すぐそばに信濃川河口。写真左方が日本海に続き、対岸には佐渡汽船乗り場があります。
上からみるとこんな感じ。
右側から出航しているのが佐渡汽船。
e0145328_23311616.jpg




 
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2014-04-30 23:37 |

郷土料理

新発田に行ったときに食べた郷土料理、「から寿司」。

遡ると江戸時代から食べられていたものだそうです。
e0145328_21422590.jpg

シャリの代わりに甘酢で味付けたおから、それをアジ・子鯛・キス・コハダをネタににぎったものです。
珍しいですね。
お酒の肴にいいかもしれない。
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2014-04-28 21:43 |

旅の目的は・・・

e0145328_23383746.jpg

e0145328_2339732.jpg

当初の旅の目的は私たち夫婦でこれを見に行くことでした。
ところがいつの間にか人数が増え、親戚ツアーになってしまったのです(笑)
越後一の宮である彌彦神社の重要無形民俗文化財になっている「大々神楽」です。
e0145328_2339565.jpg

天香山命の妃である熟穂屋姫命(ウマシホヤヒメノミコト)のが亡くなった時に舞ったお神楽で、命日でもある4月18日に舞­殿で執り行なわれます。

e0145328_23404392.jpg

e0145328_2341539.jpg

午前10時から午後の2時まで13の演目が披露されます。
e0145328_2341403.jpg

雅楽の調べと舞の動きの時間の流れに別世界にいるような錯覚に陥ります。
舞殿もこのように使ってこそ舞殿。建築としての舞殿が息をしているようでした。

嬉しいことに、お客さんにお菓子とお抹茶も振る舞われました。こんなサービスにも彌彦神社のお祭りに対する心意気が伝わります。
e0145328_23443867.jpg


次の演目に出る子達かな??
e0145328_23454686.jpg


1日ゆっくり見ていたかったのですが、人数が増えると好みが違ったりといろいろあり、泣く泣く40分だけ見て退散・・・・残念ですが、来年またリベンジです!

お客さんが入れるお部屋の床の間に気迫のこもった字が・・・・どうも気になる・・・
南洲書・・・西郷さんの書でございました。
e0145328_23513385.jpg


櫻が満開の彌彦神社です。
e0145328_23524667.jpg

e0145328_23544972.jpg

e0145328_23551337.jpg

[PR]
by irohanihoheto_ku | 2014-04-23 00:00 |

櫻 満ちました

e0145328_14223347.jpg

週末にばばぁズ(お互いの母)+主人の叔父夫婦とともに新潟を旅しました。
一足早いGWでもあり母の日でもあり・・・

新潟はちょうど櫻が満開!!

お香席が終わるときに「香 満ちました」とあいさつがありお席が終了します。それはそれはお部屋が高貴な香りで包まれ、まさに「満つ」。
そうだ、この旅のタイトルは「櫻 満ちました」にしよう!!ピッタリな言葉を見つけて満足満足!

旅程は前後しますが、見どころをピックアップしていきますね。

こちらは新発田城。櫻はどこに咲いても絵になりますが、お城に一番お似合いの花といったら櫻かもしれませんね。
e0145328_14231897.jpg

e0145328_14235949.jpg

 ばばぁズは人力車で優雅にお花見!! 
e0145328_14243324.jpg

城址公園1周 8分程で一人600円。安くて申し訳ないくらい!!
京都や鎌倉では考えられない値段ですよね。
e0145328_14253224.jpg

70歳以上4人、うち2人はもうすぐ80歳を連れ、レンタカー2台で主人と私はドライバー兼添乗員!
少し新潟の旅、お付き合いください。
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2014-04-22 14:28 |

ご無沙汰しておりました

1ケ月以上もお留守にしてしまいました。
その間のことを追ってしまうと前に進まないので、最近のことからスタートです。

ただ、関東のネットつながりの書友の皆様、3月に書作展がありますと以前お知らせしていたのですが、今回は上京時の滞在時間が短くとてもお会いできそうもなかったのでご案内は控えました。ごめんなさい!!

三月末に娘がイギリスの語学留学から帰り、2泊3日で帰省。
娘のお土産です。
衛兵さんの可愛い調味料入れ。ひとめぼれして購入したそうです。
e0145328_9212948.jpg

それとハロッズのヘーゼルナッツのフレーバーコーヒー。
e0145328_9214360.jpg

紅茶は??と聞くと・・・紅茶はどこで飲んでも美味しかったよ~~それはイギリスの水は硬水だからだと思う。イギリスで飲むから美味しいんだよ~~と・・・それでお土産はコーヒーでした(^^;

向こうでのことの話はいろいろ話していましたが、いろんな国の人と知り合い、自分は「日本人なんだ」ということを自覚させられて帰ってきたということが一番大きかったようです。

新学期がスタートし、私も今週の月曜日からお稽古が始まりました。
今年は「和顔愛語」を座右の銘にしよう!と心に決めるも、早々に破ってしまった(笑)
小3のやんちゃ坊主に「ダメなものはダメ~~っ!」と・・・・・
あ~~と思いながらも、大人がしっかりせねばと思い直し、やはり「ダメなものはだめよ」!
和顔で言って聞かせられるような人格者には程遠いけど、今年度も私なりにやるしかないですね、がんばろう!!
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2014-04-08 09:52 | 日常