2013年 12月 01日 ( 2 )

第九

e0145328_1925161.jpg
今日は根っこクラブの後に宮城大学に出かけてきました。

宮城大学復興支援コンサート2013「第九で宮城を元気にしよう」に、うちに来ている高校生1人生が管弦楽で、中学生1人が合唱で参加しているので、それは聴きに行かないと!!

震災後に始まったコンサートで今年で3回目だそうです。
宮城大学の広い階段を利用してのコンサート、コンサート会場ではない空間で聴くのも趣旨が趣旨で、無料ですからありがたいし続けていただきたいなと思います。
来年度の開催資金として1口500円の寄付を募りこうして開催しているようです。もちろん賛同!!ロゴマーク入りのトートバックをいただけました。
e0145328_1926898.jpg

e0145328_1926381.jpg


指揮:渡部 勝彦
ソリスト:ソプラノ 中村優子、アルト 高山圭子、テノール 松尾英章、バリトン 高橋正典
合唱:第九を歌ってもっともっと元気になろう!合唱団
管弦楽:宮城大学管弦楽団ほか(宮城大学のHPより)


今日から師走。今年も暮れてゆきますね~~。
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2013-12-01 19:30 | 日常

2013根っこクラブ6回目

12月の根っこクラブは、「イメージを言葉にそして書へ」というかっこいいことを考えました。

1編の詩を題材に選び、そこから連想するものを心の中から取り出し、そしてイメージにあった表現をしてみようという試みです。ハイレベルなワーク、気分はプチ芸術家になったつもりで取り組んでみましょう!!

折しも学校対抗のサッカーの決勝戦と重なり、男子はそちらに出場しているので今日の出席は約半分でしたが居る子で頑張りましたよ。

詩は吉野弘さんの「石仏」。
今日はスタッフのMさんにワークの誘導をお願いしました。読み聞かせのベテランです。
e0145328_18264142.jpg

まず、詩の暗記。
そして、「創作メモ」にいくつかのポイントをあげ気づいたことを書いてみる。
e0145328_18272018.jpg

そのなかでこの「詩」を読んだときに受けたイメージの言葉を探し、今日は半紙に書いてみました。
e0145328_18305379.jpg

「詩の中で使っている言葉を使わないこと」がお約束。難しいね~~
子どもたちは首を傾げながら産みの苦しみを味わっていました。
e0145328_18314490.jpg

それでも、子どもたちはこんな言葉をイメージしました。
e0145328_18323684.jpg


子どもたちが手分けして書きました。↓e0145328_1845127.jpge0145328_18474773.jpge0145328_18481195.jpge0145328_18484926.jpge0145328_18492918.jpge0145328_18495777.jpge0145328_18502765.jpge0145328_18521078.jpge0145328_18533982.jpge0145328_18544379.jpge0145328_18552373.jpge0145328_1856567.jpg

2月の伝統文化フェスティバルにて展示します。
e0145328_18564015.jpg


次回に半紙に書いた言葉を清書します。
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2013-12-01 19:01 | 根っこクラブ