幽玄

13日の午後のTVでもう8分咲きと聞き、思い立ってようやくホテルの部屋を押さえ車を走らせました。
走ること2時間。始めて走る夜道ではナビは大きな安心になります。
真っ暗な田舎道・・・目的地に近づくにつれ連なる車・車・車・・・・丘を登り切ったとき、車窓から見えたものは目を疑うようなこんな景色でした。
e0145328_2232158.jpg

山の中に輝く大きなシャンデリア・・・・ライトアップされた、THE「滝桜」です。
e0145328_2323950.jpg

↑正面
e0145328_2351540.jpg

↑右側から
↓左側から  幹の太さ、見えますか? 幾本もの柱に支えられて大きな枝を張っています。
e0145328_22364088.jpg

↓裏に回ります
e0145328_236819.jpg

中を覗くと奥行きの深さに引き込まれます。
e0145328_22381654.jpg

滝のようです。
e0145328_2239457.jpg

1つ1つの花は小さいんですよ。
e0145328_22412683.jpg


ここは福島県田村郡三春町。国の天然記念物で日本三大桜の1つ、「滝桜」。
樹齢1000年を越えるベニシダレザクラです。

一画は能舞台にも、歌舞伎の舞台にも見えましたが、私は始終「怖い」と「美しい」の間を彷徨う感覚でした。

次の日は朝の滝桜を愛でに郡山のホテルを5時出発!
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2013-04-14 23:17 |