根っこクラブ 4回目

今日はいよいよ仙台に伝わる「松川だるま」の絵付け体験です。
講師は、「つつみのおひなっこや」さんの佐藤さんです。
e0145328_2122988.jpg

e0145328_2144077.jpg

張子のだるまの制作過程の説明の後、絵付けに入りました。

絵付け前と絵付け後です。これは先生の作品です。
e0145328_2152981.jpg

まず、白目を、次に眉、ひげ(これが難しい)、そして目を入れるとだるまに魂が入ったようです。
そして、鼻の孔、口を描き、仙台のだるまの特徴である青色で顔の輪郭を描きます。
e0145328_2172662.jpg
e0145328_2172178.jpg
e0145328_2191856.jpg
e0145328_21111614.jpg


青の輪郭が乾かないうちに先生が金粉を振り掛けてくれます。
金粉???子どもたちの目の輝きが変わった瞬間!!俄然やる気が出てきました(笑)
e0145328_21133841.jpg

前回の金の墨といい、子どもたちは「金」が大好きなんですね!

そして、白でまた輪郭を描き、大きなだるまに本来描かれる大黒様の代わりに大黒様のマークである宝珠の形をお腹の部分に書き込んで終了です。
e0145328_21331152.jpge0145328_21144939.jpg
e0145328_21161386.jpge0145328_21174853.jpg

先生のお話では、いつも見慣れている顔・・・自分の顔に似た顔になることが多いよとのこと。
「字」も同じだね、それぞれが違う、上手い下手はないんだよと優しいお言葉!!
出来上がった作品はどこか本人に似ていましたよ。

「名前」を付けると愛着が湧くので、お約束で、だるまにそれぞれ名前をつけ発表してもらいました。
e0145328_21213383.jpge0145328_21231868.jpg
e0145328_212354100.jpge0145328_21351757.jpg
e0145328_21394710.jpge0145328_21375194.jpg

以下、付けられた名前を紹介します。

万年だるま、にこにこだるま、目でかだるま、ドラえもんだるま、ひげだるま、高守くん、細目だるま、健康だるま、さくらだるま、長生きだるま、金粉だるま、元気ちゃん、絆くん、幸福だるま、思いやりだるま、だるくん、宮林だるま、ハッピーだるま、少したれただるまくん、りんごだるま、名前を聞いただけで癒されますね。

縁起物のだるま、両目を入れ、高いところから見守ってくれるという仙台の伝統だるまです。

今回お世話になった「つつみのおひなっこや」さん、ありがとうございました。

見学に来てくださった保護者の皆様、お顔拝見でき嬉しかったです。

伝統技を体験したところで次回は条幅書きに入ります。
8月3日(金)、学年ごと時間が違いますのでお間違えないようにおいでください。

<追記>お子様の写真、他にもございますので、ご希望の方は私の携帯にPCのアドレスを連絡くだされば写真をPCにお送りいたします。
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2012-07-27 21:44 | 根っこクラブ