ひとり松島

そうそう、東京に行く前の金曜日、家の掃除が済んで少し小ざっぱりした気分になり思い立って松島に行ってきました。

ひとりで松島なんて初めてですが、今回は遂行したい目的があったんです。

私の目的地は「円通院」。ここは瑞巌寺の隣にある伊達政宗公嫡孫伊達光宗公の菩提寺で、「数珠作り」ができるのです。以前から自分の数珠を作りたいと思っていましたがなかなかチャンスがなく、今がチャンスとばかりに出かけました。
e0145328_23385149.jpg

ここのお寺は秋の紅葉が美しくライトアップされているので有名ですが、この時期はさすがに名園も寒々しい・・・・・けど、わたしの目的は数珠(^^)
茅葺の瀟洒な本堂は趣があります。この本堂で数珠作りができます。

中はこんな感じで、材料はプラスチック、ガラス、自然石(小)、自然石(大)の4種類。
ここで作る数珠はお葬式に持っていく用途ではなく、腕に普段つけていると肌に触れるごとにお経を唱えているのと同じ意味があるという・・・・なんとか数珠(あ~~名前忘れちゃった)
e0145328_23375649.jpg

まず、一番上になる親玉を数ある石の中から1つ選びます。
次に左右に二天と呼ばれる小さい玉を同じ色で選びます。この二天とは「心と体」を意味するそうで、心と体がばらばらにならないように同じ色なのだそうです。
そして、主珠と呼ばれる石を決められた数、周りにを置いていきます(色はどのように配色してもいい)。
e0145328_23392463.jpg

最後に伸びるテングスに通し出来上がり。
すべて出来上がってから、自分が選んだ石の持つ意味とパワーを教えてくれます。
さて、私が選んだ石でできた数珠はどんなパワーを持つのでしょう!!

まず、親玉に選んだのは「水晶」・・・・邪気を払う
   主珠に選んだ内の数の多いものは「紅水晶」・・・・家族への愛情
   主珠のアクセントに入れた緑は「翡翠」・・・・健康とよりよい人間関係
そして二天、心と体の部分に入れた赤は「ローズヂャスター」・・・情熱

だそうです。う~~~ん!気にいった(笑)!!
毎日つけて毎日お経を何巻も唱えている気分になっています!
皆様も健康でいられますように!そして皆さんの志が実現しますように!
祈りの数珠です。

自然石は触れた人の気が入るから気をつけなくちゃいけないと言われているので、「洗った方がいいですか?」と聞きましたら、こちらの石は御本尊「聖観世音菩薩」様に御祈祷済みで心配ないそうです。
冬の平日というのに、私がいた時間に他に4人もいらしていました。やはり観光地なんですね。

松島の風景を少し・・・・
瑞巌寺の参道、門の先は海が見えます。
e0145328_2340329.jpg

五大堂。
e0145328_23403670.jpg

冬の海。「松島や ああ松島や 松島や」
e0145328_23412417.jpg

そして、電車に乗る前にやはりこれ!牡蠣でしょう~~~300円也!美味しかった!!
e0145328_23421229.jpg


石巻と仙台を結ぶ仙石線に乗ると、石の森章太郎さんの漫画が描かれた電車に当たる時もあります。ラッキー!
e0145328_23424586.jpg
 
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2011-01-28 23:46 | 遊び