たっだいまぁ~

 今年で73歳になる母のこの頃の口癖は、「先が短いから、こんなことするのも最後だから~~」・・・この一言!(ホントかなぁ~?でも、その覚悟で生きているということなのでしょう。)
今回の旅行も「これが最後だから~~~」、「これで最後だから~~~がいいね~~」の母のリクエストに沿えるようにサポートをしてきました。もちろん、私や娘の楽しみも盛り込みましたけどね!
e0145328_915499.jpge0145328_924524.jpg

 まずは、1月にも行きましたが、母の両親が信仰していた「成田山」にお参り。娘の合格祈願をしていましたのでそれのお礼参りにもちょうどよかったです。
母が一番気がかりなことは、自分が生きているうちに両親の供養を思い残すことなくしておきたいということ。
もちろん日頃もしっかりとしているのですが、母にしてみれば「成田山詣」を欠かさなかった両親の習慣を、自分の代でぽつっと切ってしまったということがどうも気がかりのようで、今回は「日牌」といういわゆる「永代供養」のようなものの申し込み書をもらってきていました。(これは宗教に関係なく、新しくお位牌を作り成田山に預け、毎日のお勤め、また命日には個別にご供養をしてもらえるというものです。)

母は、ようやく自分の願いに叶った方法を見つけとても喜んでいました。

この旅の最初の目的達成です!!

では、次に続きます。
[PR]
by irohanihoheto_ku | 2010-04-05 09:05 |